カンボジア移籍ならず。

急展開から急展開を迎え、結果的に移籍は実現しませんでした。

いや、なんの話だって思うかもですが、つい1週間くらい前にカンボジアのクラブがクシダを欲しいと言うてるぞ、今すぐ行けるか?

と言う連絡をいきなりもらいました。

この時、違う国で少し話をしてもらってるとこもあったので一拍置きましたが、色んな要素を考慮しても、次の日にはこのクラブに行こうと決意しました。

実はこのカンボジアクラブの監督はタイ人で、フィジカルコーチは元々僕と知り合いのタイ人でした。

それは話が早いと!

実際LINEで監督とフィジコからも直接連絡をもらいました。

条件的なことも言うてきたし、2つ返事でオッケー!(それなりに条件も良かった)

何でもいい!とにかくプレーしたいと連絡を返して(元々いつも契約書はほとんど読まんからね。笑)、あとは僕の今回のエージェントに任せました。

1、2日で契約書を出すようにすると。

と言うのもカンボジアリーグの(前期)移籍マーケットは2月28日締切

この連絡がきた時点で1週間を切っていました。

そこから3日経過・・・

あれれ、これは怪しいなと。。笑

まぁ一言で片付ければ

東南アジアあるある ”ですね😂

一番上のボスの一声で話が無くなりました。

なんやそれって感じですね。笑

まぁでもこういうパターンは良くあるかな。

いきなり契約できなかったパターン5選に入るかな。笑

カンボジアスポーツのFBページやタイ側の方でも、もう移籍します!

くらいの感じで書かれてました。

こういう記事等も『東南アジアあるある』なので、色々と情報を目にしてもすぐに信じないでください。笑

僕はもう慣れてるし、全く無い話からの噂ってのは少ないんですが、

目に見えてるものが全てではないって感じですね。

そんな訳でまたまた振り出しかな〜

その前に話してもらってたクラブともどうなるかって感じですが・・・

なんかこう、一発目の反応が悪いとこって条件的にもやけどあんま必要とされてへんなーって思うとこもあるから、本来なら今回のカンボジアのクラブみたいに、いいね!すぐきてくれ!って言うてくれるところがベストではある。

そういう意味で、台湾クラブのオーナーとは知り合いで、2年前のJリーグトライアウトの時に知り合ったのですが、いつも僕のことを気にかけてくれていたので、ふと昨日連絡してみました。

オーーーノーーーー!!!!!

今日の昼までが選手登録の締切だった・・・

もし君がクラブに来てくれたら最高だったのに。。。

今から台湾サッカー協会に掛け合ってみる!と。

いやいや、それはさすがに厳しいでしょ。。笑

(実際に掛け合ってくれて、結果的に無理でしたが)

って言う感じですが、いくら給料が安かろうが(実際払える額はほとんどないといつも言うてるが)こういう人の元でプレーしてチームを助けたいなーとも思う。

給料が出ない分、後回しの選択にしてましたが、ちょうど締切の日だったとは・・・

タイミングだな。

台湾は個人的にも旅行で行ったことあって好きな国の一つなので少し残念ですが、

過ぎた時間は戻せないからしょーがないか。。笑

まぁそんな感じで、またしばらくはタイに滞在しそうな感じですかね。

どうせならバンコクアマチュアサッカー界を荒らしますか〜⚽️🔥笑

まぁ自分は自分のやるべき事をやりつつ、

引き続き素晴らしいエージェント達に頑張ってもらいます!笑

ではまた。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。