J2 アルビレックス新潟の試合観戦。

前回までのふらっと長野旅を終えて、最終目的地の新潟へ!!

そもそも何故にアルビレックス新潟まで来たかというと、

今年からプレーしてるやつがいます😎

J2 アルビレックス新潟の背番号7番、谷口海斗です!!

wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B0%B7%E5%8F%A3%E6%B5%B7%E6%96%97

2019年、僕が一年間所属していた、いわてグルージャ盛岡で一緒にプレーしてたし、私生活でもよく絡んでました。(半年くらい経ってからですが。笑)

この2019シーズンの岩手はJ3最下位で、ほとんどの選手が契約満了となり、現役を引退したりカテゴリーを落としてプレーせざる負えない状況の選手達が多かったです。

僕自身も日本は諦めてタイへ飛びました。

その中でもFWとして結果を残していた海斗だけは、同じカテゴリーのJ3とはいえロアッソ熊本に良い移籍が出来てました!

そして2020シーズンは熊本で18得点でJ3得点王👑⚽️

メモリアルビールジョッキ買ったぞ。笑

2021シーズンはカテゴリーを上げてJ2 のアルビレックス新潟へ移籍しました。

てなわけで新潟は開幕から13戦無敗かな?!

海斗もちょいちょい出てたみたいやし、わたくしダゾーンに入ってないので、フルゲームが見れてないからどんなサッカーやろ〜って興味もありました。

4万人規模のビッグスワンスタジアムはすごいなー

スタジアム着くまで、メンバー表見る余裕すらもなく移動してたので、海斗サブなんかーいなんて思いながらギリギリキックオフに間に合いました😅

ちなみに対戦相手は京都サンガFCでした。

わたくしの地元であります。

しかしながら知ってる選手は誰もおらず、新潟応援してました。笑

海斗は0−1の状況で後半25分くらいから出場。

しかしながら大した見せ場もなく(笑)、そのまま0−1で試合終了。

1万人以上入るって良いですねー!

岩手の時は1000人入ったら、おー結構入ってるねーなんて感じでした😅

新潟は元々J1にいたクラブやから基準がJ1やね!

試合内容は割愛しますが、個人的にはアルビみたいにしっかりパス繋いでプレーするチームが優勝して欲しいかな!

他のJ2の試合みてないからどんなサッカーなんかも分からんけども。

ボールが空中やら、タッチラインすぐ割ったり、誰もいない意図のないクリアとか、そんな感じのサッカーを見るのはほんとに面白くないです。笑

皆さん、試合見るときに何を意識しますかね?!

一つ、簡単に分かる面白い見方を教えときます。

それはパスが何本繋がってるか。

えっ?それだけ?って思うやん?

でも例えばパス3本連続で繋がらへんかったら、得点になりますかね?

もちろん高い位置で奪えば可能性はあります。

でも全体の試合の流れで見てみてください。

パスが3本以上まともに繋がらないサッカーは、もはやアメフトに近いです。笑

個人的には技術の高い選手やサッカーが好きなので、好みは人それぞれですけどね。

何気なく試合見るだけなら、パス何本連続で繋がってるかなーと何気なく数えてみてください。

一つ言えるのは強いチームはしっかりパスが繋がる。です。

でも結局パスだけ繋いでも勝てないので、最後決めるのはFWの仕事ですね🔥

この犬のカバン未だに使ってました。
俺も使ってるけど結構良いよね。笑

はっきり言うて海斗には特に期待もしてない。

決めれて当たり前のレベルやと思ってる!

見据えるのはその先だ。

でも結局・・・

まぁそんな人の事よりもまずは自分の心配しますわ。笑

とにかく試合も無事に見れたし、海斗のプレーも見れたから良かったかな!

てことで次回は新潟の旅編に入りまーす。笑

ではまた。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。