アフリカ一周26ヵ国の旅。

久々のブログです。

基本的に支援者限定のインスタで毎日載せまくっているので、フォローしてくれてる人は全部見れます。Twitterはたまに更新してるくらいかな。

ブログ書いてる余裕がないです。そのくらい日々観光しまくっています。

インスタにストーリーズ投稿するだけでも結構時間かかるんですよね。

アフリカには承認されてる国で54ヵ国あります。

そのうちの26ヵ国に行ってきました。それでも半分しか行けてないですが本当に疲れました。。

大きく分けて、東アフリカ、西アフリカ、南部アフリカ、北アフリカ。

中部らへんはどっちに属すのか微妙ではあるが、だいたい治安の悪い国が集中してるので行っていない。

訪れた国の基準としては、

  • ①これ!といった観光スポット・観光名所があるかどうか
  • ➁治安はどうか

この二つです。

例えばエジプトのピラミッド、ジンバブエ・ザンビアのビクトリアフォールズ、ナミビアのナミブ砂漠、マダガスカルのバオバブ街道。

こういった分かりやすい観光地には全部行けたんじゃないかな。

だいたい1ヵ国を4日間から14日間くらいの滞在でまわってました。

VISAが必要な国も多かったです。

日本のパスポートって193ヵ国ノービザ!ってあの言い方は微妙で、調べたら現地の空港など(アライバル)で取得する必要のある国や事前のオンライン申請が必要な国もノービザのリストに入っている。取得にはお金がかかります。

それVISA必要ですやん・・・っていいたいところです。

ガーナなんかは事前に大使館でのVISA取得が必要だったので、そういう意味合いでのVISAなし入国の基準ってことです。

まぁしっかり事前に準備しておけば、どこも入国を拒否されることはまずないと思います。

ただ帰りのフライトのチケットは結構聞かれるところが多いし、滞在先のホテルも少なくとも到着日はしっかり予約しといた方がいいですね。

マラウイの入国だけは絶対に忘れない、最悪な職質がありました。

他はたまに荷物全部出されたりした国もありますが、基本的には普通に入国出来ました。

マラウイだけは出国の時にも空港職員にマネー、マネー、マネーって4人くらいに言われました。

アフリカ大陸を大きく一周した形になりますが、それはそれはもう

アフリカ!!!!!

という一言でアフリカは語れないです。

皆さんもSNSなどで“アフリカ”というワードを目にしたり聞いたりすることがあるかもです。

しかし、わたくしの感覚ではアフリカ・・・ってどこの国・地域の話をしてるのかなと思う。

当然です。全然違います!!!

大きく分ければ東西南北で全然違います。

細かく分かれば各国違います。

そんな当たり前を知る旅でもありました。

まぁ旅ってのは人それぞれで、自分は観光名所巡りが中心でした。

広く、浅く。

海外生活10年してたので、住むのと観光では見える景色の幅が全然違うのも知っている。

おそらく多くのアフリカ各国の闇はかなり深いですよ。

そんな闇の部分は、観光で行ってるだけなのであまり見たくはなかった。

ぼったくり、貧困、ゴミ、インフラ、紛争・・・

あげだしたらきりがない。

ウガンダに1年間住んでましたが、別に過ごしにくいとはそこまで思わなかった。

しかし、ずっとそこに腰を据えて仕事して生活しようとは思わなかった。

これはどのアフリカでも同じです。

はっきり言うて考え方や行動の価値観や基準が自分とは合ってないです。

今後アフリカで生活することはまずないです。

色々めんどくさいねん。笑

あとアフリカの中での治安が良い。はそこまで信用できない。

確かにルワンダやモーリシャス、セーシェル、チュニジアなんかは治安が良かったと思う。

そういうのも実際に行ってみて知れることも多いですね。

知った上で、もうアフリカはいいかなって。笑

あと個人的に思うのは、アフリカに観光で行きたいと思う人は早めに行った方がいいとは思う。

人口爆発してそうな国も多いです。

現在はコロナからの世界的な物価高で治安が悪くなる方向になっています。

これが今後改善されていくとは思えず、その上どんどん人口が増えれば貧困層もどんどん増えます。

今までは割と行けてた国も、危険度は上がっていくんじゃないかと個人的には思います。

と、同時に少しづつ発展していく国もあると思います。

そうなった時に何が起こるかって格差ですね。

富裕層と貧困層が大きく分かれて、より治安が悪くなる。

南アフリカやナイジェリア、アンゴラ、ケニア、エチオピア・・・

このあたりの国はアフリカの中では発展している方だと言われています。

しかし特に首都は治安が悪いです。

アンゴラのダウンタウンを歩いたときは、本当に少し異様な雰囲気でした。

これは誰に聞いたわけでもないですが、何か嫉妬を含んだ目つき、雰囲気がありました。

方や、オイルや鉱物資源で超が付くほど潤っている人々。

方や、路上の靴磨きで毎日の生活をしている人々。

そら、歪むわ。。

ちなみに観光客は特に狙われる対象にはなりますが、現地の人ももちろん狙われることがあります。

ナミビアでツアーガイドしてもらった2人共ナミビア人ですがナイフで脅されて携帯を奪われた経験があると言うてました。

襲ったのはナミビア人なのか、他の国から来てる人なのかは分からないですけどね。

北アフリカのエジプト、チュニジア、モロッコはアラブ系でかなり治安は安定してそうでした。

そっから南はだいたいどこも一緒。笑

物乞いの人達や仕事がなくて何もせずにボーっと座ってる人達、チャイナと言われる(悪気はあったりなかったり)、順番は並べない、距離感バグってるので自分が立ってるとこにぶつかってきたり、カバン当たったりしてくる、仕事くれと言うてくる、お金くれと言うてくる、時には襲ってくる。

どうぞ、皆さんそんなアフリカ観光へ。笑

当然ながらアフリカでしか見れない景色や体験ってのはあるので、行ってみる価値はあると思います。

『当たり前は当たり前ではない』

行けてないというか、行こうと思わなかった国ですが。

個人的にはこっからの人生で【アフリカ】に行ったことがあると言います。

なぜアフリカが好きではないのに巡ってたかというと、一回は自分の目で見ておきたかった。

そして限られた地域の数か国行っただけで“アフリカ”は語れませんよ。と26ヵ国行った俺なら言えるでしょう。笑

さて、次も真っ白のアメリカ大陸編に突入していきます~

北米、南米、カリブも併せて20ヵ国くらいは行く予定です!

現在トータル54ヵ国。100ヵ国は行くよ。

ではまた。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。